【羽デザインの結婚指輪】を一挙紹介!デザイナーおすすめの13作品

【羽・翼デザイン】の結婚指輪をまとめたオーダーメイド作品一覧
 
 
 
 
羽や翼の結婚指輪が欲しい!
 
それは鳥の羽ですか? 天使の羽ですか?
アニメやゲームキャラの羽ですか?
 
ふたりだけの羽を結婚指輪にデザイン出来たらいいですよね。
 
 
 
このプログでは、宝石の権威、米国宝石学協会・GIAの宝石鑑定士であり、また16年以上にわたり、5000組を超えるカップルに結婚指輪を届けてきた、オーダーメイドのエキスパートであるヨーアンドマーレのデザイナーが、『羽や翼』をデザインした、おすすめの結婚指輪作品について伝えています。
 
 
 
 

_____________________

GIA・米国宝石学協会 宝石鑑定ディプロマ
 __________________
 GIA・米国宝石学協会  宝石鑑定ディプロマ
 
 
 
 
今、結婚指輪の購入を考えていて、羽をデザインしたリングが気になっている、どんなデザインがあるのか知りたい、そんなふたりにとってこのブログは、デザインの探し方、オーダー依頼の方法なと、沢山の情報を与えてくれます。
 
 
是非最後まで読んでみて下さい。
 
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 目次
 
1.「美しい羽」の結婚指輪はこうデザインする
 
□ 細い指輪にさりげなく羽を入れたい
□ トライバル模様の羽を結婚指輪に
□ アニメキャラの天使の羽を結婚指輪に
 
2. 【片翼の結婚指輪】は2つでひとつ!
 
□ 2本共に同じ羽デザインの結婚指輪
□ 両翼の結婚指輪ならこうなる
 
3. 模様が入った天使の羽の結婚指輪
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 

1.【美しい羽】の結婚指輪はこうデザインする

【美しい片翼】の結婚指輪はこうデザインする
 
 
 
 
結婚指輪には片翼のデザインが良く似合います。
 
2人揃ってはじめて一緒に飛ぶことができる、そんなデザインの結婚指輪をペアリングでオーダーデザインしてみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 

■ 細い指輪にさりげなく羽を入れたい

 
 
あなたはどんな羽が好きですか?
 
筆者も羽は好きなモチーフの一つですが、わたしはこんな羽が好きです。
 
 
 筆者も羽は好きなモチーフの一つですが、わたしはこんな羽が好きです。
 
 
羽を広げたイメージが美しく、鳥の翼のようでもあり、『 天使 』の羽の様でもあるところが好みです。
 
ただそれをリングにする、特に結婚指輪にデザインする場合には、そのフォルムにマッチし、溶け込ませる必要があります。
 
 
指輪の幅が細くベーシックなタイプの上に、上記のような羽をデザインしたなら、「取ってつけた」ようなリングになるので、細い指輪にデザインする場合には、羽も少し細くした方が良いでしょう。
 
 
   細い羽にして指輪にマッチさせる
 
  細い羽にして指輪にマッチさせる
 
 
 
 
 
 

■ トライバル模様の羽を結婚指輪に

 
 
 
 
 
トライバル系の模様はタトゥー柄から来ているものが多く、魅力的なデザインで結婚指輪に希望するカップルが増えています。
 
 
トライバル系の羽の模様を指輪にデザインしたい場合には、手彫り模様がおすすめです。
 
トライバル系の模様の魅力は、そのエッジの効いた装飾にあるので、タガネを使った手彫りハンドメイドでなら、力強いタッチのデザインを金属上に再現する事が出来ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ただ、トライバル系の模様を指輪に表現するには、かなり高度な技術が必要であり、これが出来る手彫り職人は限られてきます。
 
過去の作品等を確認しながらの依頼が必要でしょう。
 
 
 
 
 

■ アニメキャラの天使の羽を結婚指輪に

アニメキャラの天使の羽を結婚指輪に
 
 
 希望が増えているのが、アニメやゲームに出てくる様な羽の模様です。
 
勿論全く同じものをコピーすることはできませんが、その世界観を含んだデザインであれば、オリジナルの羽の模様として結婚指輪に入れる事が出来ます。
 
 
 
 
  ANGEL・PINK&BLUE
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
 
 
結婚指輪に入れる羽の模様の種類は、そのデザインを希望するカップルの数だけあります。
 
あなたはどんな羽が好きですか?
 
 
 
 

■ 結婚指輪を重ねて天使の羽をつくる

 結婚指輪を重ねて天使の羽をつくる
 
 
 
それぞれの指輪に入る羽の模様を合わせて、広げた翼のモチーフをつくる、そんなコンセプトでオーダー製作された結婚指輪は、個性的で魅力的です。
 
それぞれの羽をゴールドとピンクゴールドでデザインしました。
 
 
それぞれの羽をゴールドとピンクゴールドでデザインしました。 
 
 
 
また、この2つの羽の部分を重ねると、天使の様にも見えまたチョウチョのようにも見える、そんなモチーフが出来上がりますした。
 
 
 
  PINK&GOLD WING
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 
 
 
 
 
結婚指輪に入れる羽の模様の種類は、そのデザインを希望するカップルの数だけあります。
 
あなたはどんな羽が好きですか?
 
 
 
 

2.【片翼の結婚指輪】は2つでひとつ!

【片翼の結婚指輪】は2つでひとつ!
 
 
 
 
レディスリングには、右側だけに羽がデザインされ、メンズリングには左側に羽がデザインされた結婚指輪は、2本揃ってはじめて羽を広げて飛ぶことができる、ふたりで力を合わせて。
 
片翼の結婚指輪にはそんなコンセプトとメッセージが込められています。
 
 
 
 
  TINKER BELL- Collection
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
【天使の羽・ティンカーベル】をモチーフにした片翼のプラチナ結婚指輪
 
 
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レディスリングにはホワイトダイヤ、メンズリングにはブラウンダイヤをセットすることによって、それぞれを効果的に演出したデザインになりました。
 
 
 レディスリングに1P留めたホワイトダイヤモンド
 レディスリングに1P留めたホワイトダイヤモンド
 
 
メンズリングに1P留めたブラウンダイヤモンド
メンズリングに1P留めたブラウンダイヤモンド
 
 
 
 
  TINKER BELL ・DIA
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
天使の羽をデザインアレンジしたオリジナルの結婚指輪オーダー作品
 
 
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レディスリングのセンターには、ホワイトダイヤをライン状に留めて、華やかさを加えてみました。
 
 
 
 
 
 TINKER BELL・BLUE
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
  
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レディスリングのセンターには、ブルーダイヤモンドを1P留めて。天使の羽の世界観をプラスしてみました。
 
 
 
 レディスリングに1P留めたブルーダイヤモンド
 
 
 
 
 

■ 2本共に同じ羽のデザインの結婚指輪

 
羽を広げて飛ぶより、結婚指輪だから同じデザインがいい。
そう考えての羽は同じ側に入ることでしょう。
 
 
 
 天使の羽にブルーダイヤの星が輝く結婚指輪オーダー作品
 
  
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レディスリング、メンズリング共にブルーダイヤモンドと星の模様を散りばめて、夜空を飛ぶ世界観を演出してみました。
 
 
リングに入れたブルーダイヤと星空の模様
 
リングに入れたブルーダイヤと星空の模様
 
 
リングに入れたブルーダイヤと星空の模様
 
 
 
 
 TINKER BELL・BLUE&PINK
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 
 
 
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レディスリングにはピンクダイヤ、メンズリングにはブルーダイヤをセットすることによって、華やかなカラーリングをそれぞれに与えたデザインになりました。
 
 
 レディスリングに1P留めたピンクダイヤモンド
 
 リングに入れたブルーダイヤと星空の模様
メンズリングに1P留めたブラウンダイヤモンド
 
 
 
 
  
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リングの半分に羽のモチーフを、あとの半分には、花の模様の手彫り柄をデザインした、ウェーブラインが美しいデザインになりました。
 
 
羽の結婚指輪に入れた花の手彫り模様・デザイン画
 羽の結婚指輪に入れた花の手彫り模様・デザイン画
 
 
 
 
【羽の結婚指輪】を片翼のデザインでオーダーメイドしたプラチナ作品>
 
 
 • Design
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レディスリングとはデザインの違うメンズリングに、羽のモチーフをセンス良く溶け込ませて、ペア感を取ろうとした秀悦なデザインになりました。
 
 
 
 
 
これらの作品は全て片翼にデザインされた結婚指輪のペアです。
 
片翼のリングは、シンプル性とペア性、そして2つ揃って完成するというストーリー性が合わさった理想的な結婚指輪ではないでしょうか。
 
そこに好きな装飾を加えていけば、オリジナルリングとなっていきます。
 
 
16年以上の結婚指輪オーダー作品製作の中で、一度だけ両翼をデザインしたペアリングを製作した事があります。
 
 
 
 

■ 両翼の結婚指輪はこうデザインする

 
 さくらが舞う春に、羽を広げた鳥 (天使)のペアが飛んでいる、そんなコンセプトで結婚指輪のオーダー依頼を受けました。
 
この時の両翼デザインのイメージ画を以下のように描きました。
 
 
 
両翼デザインのイメージ画
 
 
 
この羽のイメージ画と、桜の花びらが舞うイメージ画を組み合わせて作品を作り上げていきました。
 
 
さくらの花びらが舞うイメージ画
 
 
 

天使の羽とサクラの花びらの模様をデザインした結婚指輪オーダー作品

 
 
両翼のデザインのリングは、ファッション性が高くなり、結婚指輪としては個性的ではありますが、デザイナーのセンスによって完成度の高いものになるでしょう。
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか。
 
羽のモチーフを結婚指輪にデザインしたい、オーダーしだいと考えているのであれば、いつでも私たちにご相談下さい。
 
 
少しでもふたりの助けになれるのであれば幸いです。
 
 
 
 
筆者 
ヨーアンドマーレ代表
GIA・GG  米国宝石学協会 鑑定士 島田 洋輔