【世界地図の結婚指輪】デザイナーが選ぶオーダー傑作選ベスト5!


【世界地図の結婚指輪】デザイナーが選ぶオーダー傑作選ベスト5!  

 

 

ふたりだけの世界地図が入った結婚指輪があったらステキですよね。

ただ既製品ではなかなか見つかりません。

 

であればオーダーメイドで依頼して、ふたりだけの世界地図の結婚指輪をつくるのはいかがでしょうか。

 
世界地図は同じでしょ?
オーダーでつくる必要がありますか?
 
 
はい、ふたつの結婚指輪を合わせて世界地図をつくる場合、2本のサイズが違うので、それに合わせてデザインする必要があります。
 
そうしなければ、上下2本で一つの世界地図をつくり上げることが出来ないからです。
 
 
また、世界地図の模様はステキだけれど、結婚指輪の表面に入れるのはちょっとと言う方は、指輪内側にデザインするのはいかがでしょうか。
 
 
 
 □  IN THE UNIVERSE
 
結婚指輪の内側を重ねて世界地図をつくりたい!ー 無料にて
 
 
 
 
このプログでは、宝石の権威、米国宝石学協会・GIAの宝石鑑定士であり、また16年以上にわたり、5000組を超えるカップルに結婚指輪を届けてきた、オーダーメイドのエキスパートであるヨーアンドマーレのデザイナーが、『世界地図の模様』をデザインした結婚指輪作品について伝えています。
 
 
 

_____________________

GIA・米国宝石学協会 宝石鑑定ディプロマ
 __________________
 GIA・米国宝石学協会  宝石鑑定ディプロマ
 
 
 
結婚指輪に、世界地図を入れたオーダーメイド作品の中から、デザイナー自身が素晴らしいと思う指輪を選んでみました。
 
 
今、世界地図のモチーフで結婚指輪を探している、またはオーダーメイドを考えているふたりとって、のブログはいろいろなアイデアを与えてくれています。
 
 
是非、読み進んで参考にしていただけたら幸いです。
 
 
 
 

1. 世界地図には沢山の種類がある!知っていましたか?

世界地図には沢山の種類がある!知ってますか? 
 
 
 
私はジュエリーデザイナーとして、世界地図の結婚指輪に携わってみて初めて、世界には色々な種類の世界地図があることを知りました。
 
 
 
■  日本で使われている世界地図は、太平洋がセンターにある、見慣れたレイアウトのものですよね。
 
 日本や中国などアジア圏で使われている世界地図
 日本や中国などアジア圏で使われている世界地図
 
 
この世界地図を見ると分かりますが、日本が世界の中心にある様に描かれていますので、日本にとってはベストなものです。
 
 
 
これがヨーロッパ諸国で使われている世界地図となると、大西洋がセンターにあるものになります。
 
これはイギリスが中心にある、昔から欧州では伝統的なレイアウトなのです。
 
 
昔から欧州で使われている、イギリスを中心に置いた世界地図
昔から欧州で使われている、イギリスを中心に置いた世界地図
 
 
これを見れば、なぜ昔から日本が極東、東の端の国、日出る国とヨーロッパ諸国から言われていたのかが分かります。
 
 
 
 ■ ではアメリカで使われている世界地図はというと、当然アメリカ大陸がセンターのレイアウトです。
 
 アメリカで使われている世界地図
 アメリカで使われている世界地図
 
 
 この世界地図を見ると、アメリカ人には世界がどう見えているかが分かります。
 
ヨーロッパ諸国の方がアジアやロシアより近い感覚になりませんか。
 
 
 
 南半球のオーストラリアで使われている世界地図はというと、かなり衝撃的なレイアウトです。
 南半球のオーストラリアで使われている世界地図
 オーストラリアで使われている世界地図
 
 
地図は常に北が上、という日本人の常識がくつがえされるような世界地図です。
 
オーストラリア人と日本人では、世界は上下逆に見えています。
 
いかがでしょうか。
 世界地図は面白いですよね。
 
 
 
【世界地図に関する面白いサイト】

 

 
 

2. ヨーロッパの世界地図を手彫りで入れたプラチナの結婚指輪作品

ヨーロッパの世界地図を手彫りで入れたプラチナの結婚指輪作品
 
 
 
 
イギリスから来日した奥さんに、旦那さんが一生懸命に応えようとした、ヨーロッパ仕様の世界地図の結婚指輪オーダーメイド作品でした。
 
 
この世界地図は、手彫りの模様としてハンドメイドで一つ一つ入れて行くので、それぞれの大陸のアウトラインは、手彫りの効果でキラキラと輝いています。
 
 結婚指輪に【美しい手彫り模様】が出来る金細工職人は15人いない!
 
 
 
 
今回は、イギリスがセンターにくるヨーロッパ仕様の世界地図なので、地図模様のレイアウトはこんな感じになる事を確認しながらの製作でした。
 
 
 ヨーロッパ仕様の世界地図を結婚指輪に入れる 
 ヨーロッパ仕様の世界地図を結婚指輪に入れる
 
 
 レディスリングとメンズリングを上下に重ねて、世界地図の模様をつくるデザインなので、実際には別々に手彫りにて模様を入れて行きます。
 
 

 ■ それぞれの指輪に手彫りで入れる世界地図の模様

それぞれの指輪に手彫りで入れる世界地図の模様 1
それぞれの指輪に手彫りで入れる世界地図の模様 2
 
 
 
 
2本の結婚指輪を重ねた時、上に来るレディスリングと下に来るメンズリングには、それぞれ世界地図の上部と下部を別々に手彫りで入れていきます。
 
そしてその接地点を上下で繋げて、ひとつの世界地図の模様にします。
 
 
●  レディスリングに入る世界地図の模様
 
レディスリングに入る世界地図の模様
 
 
 
●  メンズリングに入る世界地図の模様
 
メンズリングに入る世界地図の模様
 
 
 
別々に手彫り模様をそれぞれのリングに入れていき、接するところで繋がるようにします。
 
 
最後に大陸以外の部分に艶消しマットを入れれば、コントラスト効果で大陸部分がより光って見えます。
 
【ヨーロッパの世界地図】を手彫りで入れた結婚指輪オーダー作品  詳細記事へ
 
 
 
 
 
 

3. 大陸だけを彫り柄にした世界地図の結婚指輪

大陸だけを彫り柄にした世界地図の結婚指輪 

 

 

香港とニュージーランド、そして日本を拠点にするカップルからの希望で製作した、世界地図の結婚指輪です。
 
この3国が模様の中に入っていることが、希望だったので、当然日本がセンターにあるこの一般的な世界地図にしました。
 
 

日本やアジア圏で使われている、太平洋をセンターにした世界地図

 

この世界地図の上部をレディスリング、下部をメンズリングに入れた場合、その繋ぎめのラインは以下の様になります。

 

 それではこの割合で世界地図を2本のリングに入れた場合この様になります。

 

ポイントとしては、どうしても日本のところで別れていまうので、レディスリングの幅を調整しようと思いましたが、お客様の希望にて、このままにて完成させました。

 

 

 ■ 大陸部分を一段下げて世界地図の模様を入れる

  
ここで大陸部分の模様のとしては、この部分の面だけを削って一段下げていれます。
 
それによって大陸部分だけに艶消しマットがかかり、ハッキリと浮き出てきます。
 
 
大陸だけを彫り柄にした世界地図の結婚指輪オーダー作品  詳細記事へ
 
 
 
 
 

4. 丸い世界地図を浮いた模様で入れた結婚指輪作品

丸い世界地図を浮いた模様で入れた結婚指輪作品
 
 
 
世界地図は、球体の地球を平面に表現しようとしたものなので、厳密に言えば実際の形や面積比とはかなり異なっています。
 
それ故、1.でお伝えしたように国によって違う世界地図が作られ、それぞれの国を見比べた場合、その形は微妙に異なっています。
 
 
こう見ていくと、世に出ている世界地図は創作した画像や絵に近いと言えます。
 
 
 
● アジア仕様とアメリカ仕様の世界地図では、各国の形はかなり異なっています。
 
 
 日本や中国などアジア圏で使われている世界地図
 日本や中国などアジア圏で使われている世界地図
 
 
 
アメリカで使われている世界地図
 アメリカで使われている世界地図
 
 
 
もし、なるべく実際に見える形に近い世界地図をつくりたいのであれば、丸みを帯びた
扁平性を取り入れたものにした方が良いといえます。
 
 

 丸みを帯びた世界地図

丸みを帯びた世界地図 

 

  

 ■ 丸い結婚指輪に丸みを帯びた世界地図の模様を入れる

丸い結婚指輪に丸みを帯びた世界地図の模様を入れる
 
 
 
 
丸みを帯びた世界地図の模様を描く為に、まず表面が丸みを帯びた指輪を選択しました。
 
その上に、どのように世界地図を描いて行くかをグラフィックを使って画像データを作っていきまます。
 
 
 
どのように世界地図を描いて行くかをグラフィックを使って画像データを作っていきまます。
 
 
 
今回の場合は、「3.」のケースとは逆に大陸部分を浮かして、海の部分を彫って一段下げる、浮き柄風の世界地図模様にしました。
 
これは、この方が世界地図の丸みを表現しやすいからです。
 
この完成データを、PCを使って端末機械で模様入れしていきました。
 
これは私自身のリングとして作製しましたが、イメージ通りの完成形に満足しています。
 

 

丸い世界地図を浮いた模様で入れた結婚指輪オーダーメイド作品 の詳細記事へ >

丸い世界地図を浮いたで入れた結婚指輪オーダーメイド作品 の詳細記事へ

 

 

 
 

5. ピンクゴールドの世界地図を描いた結婚指輪

ピンクゴールドの世界地図を描いた結婚指輪

 

 

バヌアツ共和国とベナン共和国の2国を結婚指輪に入れたい、そんな希望からのオーダーメイド依頼でした。

私は、両国共に知りませんでしたので、調べたところ、バヌアツ共和国はオーストラリアの東にある小さな島国で、ベナン共和国は中央アフリカにある赤道直下の小国です。
 
 
 
●  アジア仕様の世界地図
 

アジア仕様の世界地図デザイン。バヌアツ共和国 が中央付近に 

 

この世界地図の模様で試行錯誤したのは、どの世界地図を使うかでした。

 
上記のアジア仕様の世界地図だと、アフリカにあるベナン共和国が端になり、またヨーロッパ仕様だと、バヌアツ共和国が端になってしまいます。
 
 
 
●  ヨーロッパ仕様の世界地図
 
ヨーロッパ仕様の世界地図デザイン。ベナン共和国 が中央付近に

 

 
 

■ アメリカを除いた世界地図の模様を入れる

 

ここでお客様からの提案にて、アメリカ大陸( 北アメリカと南アメリカ大陸共 )は世界地図の模様から削除して良いとの希望が出されました。

バヌアツ共和国もベナン共和国も含まない大陸の模様は不用との思い切ったご提案でしたが、やり易くなったのも事実でした。

 

●  アメリカ大陸を削除した世界地図
 

 アメリカ大陸を削除した世界地図 

 

バヌアツ共和国もベナン共和国も含まない大陸の模様は不用との思い切ったご提案でしたが、やり易くなったのも事実でした。

  

ピンクゴールドの世界地図を描いた結婚指輪オーダー作品 の詳細記事へ >

ピンクゴールドの世界地図を描いた結婚指輪オーダー作品 の詳細記事へ

 

 

 

6. 結婚指輪の内側に描いた世界地図

結婚指輪の内側に描いた世界地図 

 

 
最後に、世界地図を結婚指輪の表面ではなく内側に入れた作品もまた、多数完成させて来ました。
 
指輪内側に世界地図を入れる場合も表面と同じ様に、レディスリングとメンズリングを上下で重ねて、接点を合わせながら手彫りで入れていきます。
 
ただリング表面以上に、高度な技術が要求されるので、レーザー刻印機で世界地図をプリントする方がよほど簡単ですが、手彫り模様の魅力は別格です。
 
 
* 比較対象の画として、指輪の内側に、世界地図をレーザー刻印で入れた画像と、手彫りで入れた画像を用意したいのですが、海外サイトを含めネット上では私たち以外見つかりませんでした
 
 
 
結婚指輪の内側についても、手彫りの模様の世界地図を製作していきます。

 

 

【無料サービス】結婚指輪内側に2人の世界をオーダーメイドした27選 > 【無料サービス】結婚指輪内側に2人の世界をオーダーメイドした27選

 
  
 
いかがでしたでしょうか。
 
世界地図のモチーフを結婚指輪にデザインしたい、オーダーしだいと考えているのであれば、いつでも私たちにご相談下さい。
 
 
少しでもふたりの助けになれるのであれば幸いです。
 
 
 
 
筆者 
ヨーアンドマーレ代表
GIA・GG  米国宝石学協会 鑑定士 島田 洋輔