超希少!アレキサンドライトで婚約指輪をーその魅力と価格を徹底解説

 超希少!アレキサンドライトで婚約指輪をーその魅力と価格を徹底解説

 
 
 
あまり知られていませんが、ダイヤモンド以外の宝石で、婚約指輪をオーダーメイド依頼する方は以外に多いのです。
 
 
中でも『 アレキサンドライト 』は非常に人気があります。
 
 
高品質のアレキサンドライトは、ダイヤモン
ドより、希少価値も価格も高い事で知られており、女性の間で最も人気の高い宝石の一つなのです。
 
 
 
その最大の魅力は、暖色光と白色光の下で色
が赤と緑に変化するところにあります。
 
 
 アレクサンドライトの最大の魅力は、暖色光と白色光の下で色 が赤と緑に変化するところにあります。
 
 
 

 

その色の変化と色彩が、不思議な妖艶さ与え
ており、女性の人気を集める理由となって
ます。
 
 
このプログは、宝石の権威、米国宝石学協会・GIAの宝石鑑定士であり、17年以上にわたり結婚指輪、婚約指輪をオーダーメイドで届けてきた、宝石のエキスパートバイヤーが執筆しています。
 
 
 

_____________________

GIA・米国宝石学協会 宝石鑑定ディプロマ
 __________________
 GIA・米国宝石学協会  宝石鑑定ディプロマ
 
 
 
 
ここでは、アレキサンドライトについて深堀りしながら、品質の良いアレキサンドライトとは、またアレキサンドライトを、どの様に婚約指輪にデザインすれば良いのか、価格はどのくらい考えておけば良いのか、など詳しく解説しています。
 
 
これから、アレキサンドライトで婚約指輪をオーダーメイドしたいと考えているあなたにとって、このブログを読めば、沢山の情報を与えてくれる事でしょう。
 
 
 
是非参考にしてみて下さい。
 
 
 
□  ALEXSANDRITE
 
 【アレキサンドライトの婚約指輪】昼と夜で色が変わるエンゲージ >
 
 
 
 
 
 

1.アレキサンドライト・色が変わる魅惑の宝石

アレキサンドライト・色が変わる魅惑の宝石
 
 
 
昼と夜で、美しい緑と赤に色が変化する宝石、聞いただけでも「 見てみたい 」と思いませんか。
 
 
 
アレキサンドライトは、1830年に、ロシアのウラル山脈の鉱山で最初に発見されました。
 
 
当時、夜の灯りはランプが主流だったので、
夜になって、部屋の中でアレキサンドライトを見た時、昼間緑色だったものが赤に変化しているのですから、それを初めて目の当たりにした人は、皆とても驚いたと文献にはつづられています。
 
 
 
その色が変化する魅惑の宝石は、後にロシア王室に献上され、ロシア皇帝の皇太子、アレキサンドル2世の12歳の誕生日にちなんで、アレキサンドライトという名前がつけられました。
 
 
 
  アレクサンドル 2世
 
 
アレキサンドライトが日本だけでなく、世界的に人気がある、もう一つの理由がこの名前にあると言われています。
 
 
Alexsandrite ・ アレキサンドライト
 
 
  
由来はどうあれ、一度聞いたら忘れない、その名前の響きが、日本人にとっては、高貴
妖艶な宝石を連想させるのではないでしょう
か。
 
 
 
その赤と緑は、赤いルビーと、緑のエメラルド、それぞれの色とは違い、赤紫のパープリッシュレッドと、トーンの低いダークグリーンです。
 
 
 
 

 高品質なアレキサンドライトの価格

 
 


良質なアレキサンドライトを、実際に見る機会はとても少ないでしょう。


あなたが住んでいる近くに、宝石店があったとしても、アレサンドライトはとても希少な宝石であり、扱っている店舗は限られるので、なかなか見る事は出来ません。
 
 
では、最高品質のアレキサンドライトとはどんなものなのでしょうか。
 
それは、太陽光の下と白熱灯の下でハッキリとグリーンと赤紫に変わり、またそれぞれの色もまた美しい、そんなアレクサンドライトが最高品質といえます。
 
 
 
□  最高品質のアレキサンドライト
 
 
 
 
 
加えて、グリーンの色あいが美しいものは、更に評価され、希少価値の高いものとされます。
 
 
 
□  最高品質のアレキサンドライト・グリーン
 
 
 
 
 
価格は、その大きさによって大きく変わります。
 
もし、このレベルの品質のアレキサンドライトにて、直径 8mm のものであれば、
 
 
¥  5.500.000  〜 8.500.000
 
 
と非常に高額になります。
 
 
 
 

婚約指輪に使う上質なアレキサンドライト

 婚約指輪に使う上質なアレキサンドライト
 
 
 
婚約指輪にアレキサンドライトを使うば、のであれば、その品質は上質である必要があります。
 
ダイヤモンドの婚約指輪で使われている、一般的なダイヤの大きさは、直径4mm 〜 4.5mm です。
 
 
したがって、アレキサンドライトで婚約指輪を依頼する場合もまた、同じくらいの大きさ、直径 4mm 〜 4.5mm の アレキサンドライトを使うのが良いのではないでしょうか。
 
ただし、直径4mm以上のアレキサンドライトは、市場には非常に少なく、加えて品質の高いものはさらに希少になります。
 
 
 
では、婚約指輪におすすめする、上質のアレキサンドライトを、更に3つのランクに分けて、その品質と価格の目安を以下に示してみました。
 
 
 
 上質な、直径 4mm 〜 4.5mm のアレキサンドライト
  
 
 【Aランク】   【Bランク】  【Cランク】
Aランク、Bランク、Cランクのアレキサンドライトのカラーチェンジ
    ¥ 280.000       ¥ 190.000      ¥ 150.000
 
 
 
 
【 Aランク 】
 
グリーンのカラー品質、パープルレッドのカラー品質も共に最上と考えます。
 
 
 
実際のエンゲージリングに添えたときの、
【Aランク】のアレキサンドライト
 
 
【Aランク】のアレキサンドライト・グリーン【Aランク】のアレキサンドライト
 
 
【Aランク】のアレキサンドライト・レッド
 
  
 
 ¥ 280.000
 
 
を目安として考えて下さい。
 
 
 
 
【 Bランク 】
 
グリーンカラーはかなり深みを増し、またパープルレッドののカラーも暗い印象になりますが、婚約指輪に使うアレキサンドライトとしては、充分に上質といえます。
 
 
 
実際のエンゲージリングに添えたときの、
【Bランク】のアレキサンドライト
 
 
 
【Bランク】のアレキサンドライト・グリーン
【Bランク】のアレキサンドライト・グリーン
 
 
 
【Bランク】のアレキサンドライト・レッド 【Bランク】のアレキサンドライト・レッド
 
 
 
 ¥ 190.000
 
 
を目安として考えて下さい。
 
 
また、【 Bランク 】以下の予算で、相応の上質のアレキサンドライトがないわけでは無りません。
 
 
上記でもお伝えしたとおり、アレキサンドライトは希少宝石であり、例え一流宝石店であっても、条件に合うものを店頭に揃えていることは稀です。
 
店の担当者に見つけてくれるよう、頼んでみてください。
 
 
ただ、大きさ3.5mm以上の上質のアレキサンドライトであれば、最低予算として、10万円以上は用意する必要があると考えます。
 
 
 
 
 
 【アレキサンドライトの婚約指輪】実際にオーダーメイドで製作した作品>
【アレキサンドライトの婚約指輪】実際にオーダーメイドで製作した作品>
 
 
 
 
 

 上質ではないアレキサンドライトとは・価格は

 
 
 
上の画像を見て下さい。
 
リングの横に並んだ2ピースのグリーンカラーの宝石は共に、アレキサンドライトです。
 
明るく輝りのあるこのアレキサンドライトは、魅力的で美しいグリーンの宝石です。
 
ただアレキサンドライトとしては、あまり良い品質とはいえません。
 
また価格も
 
 ¥ 50.000   前後
 
 
で購入することができ、上質のアレキサンドライトて比べると、かなり価格が低いといえます。
 
 
 
ではなぜ低い価格で購入することができるのか?
 
それは、色がほとんど変化しないからです。
 
 
 
下の画像を見て下さい。
 
 
1)太陽光の下でのアレキサンドライト
 
 
 
 
 
2)暖色光の下でのアレキサンドライト
 
 
 
 
 
1)の太陽光下のグリーン色から、2)の暖色光を当てると、色が抜けたようになります。
 
これは、カラーチェンジしないアレキサンドライト特有の現象で、グリーンカラーのままである事を示しています。
 
 
少しでもアレキサンドライトを
知っている方であれば、
 
『 カラーチェンジしないアレキサンドライトなんてあるの?』
 
『 それはアレキサンドライトとは言わない。』
 
そう思うことでしょう。
 
 
 
ただ実際には、色が変わらないアレキサンドのほうが多く、あなたが知っている、色の変わるアレキサンドライトは、少ないのです。
 
つまり、アレキサンドライトの希少価値が高いのではなく、ハッキリと色の変わるアレキサンドライトが希少なのです。
 
 
 
したがって、
 
婚約指輪に適したサイズのアレキサンドライトの価格はいくらですか、という質問に対しては、
 
上質のものであれば、
 
約 ¥ 190.000〜
 
 
 
色の変わらない、品質の低いものであれば、
 
¥ 50.000   前後
 
 
このような答えになら、かなりの価格差があることが分かります。
 
 
 
 
 

2.予算を決めてアレキサンドライトをオーダーする

 

アレキサンドライトの婚約指輪を商品として置いてある店舗はほとんどありません。

 
まずはオーダーメイド専門店へ問い合わせ
て、アレキサンドライトを取り寄せてもらい
ます。
 
アレキサンドライトは希少性の高い宝石なの
で、一度に何ピースも取り寄せて見せて貰う
事は難しいでしょう。
 
ある程度の予算を伝えて、その中に入る2〜3
ピースを見て決める形になります。
 
 
 
 

■ 婚約指輪の予算は25万円〜 35万円

 
まず予算を決めていきます。
 
予算の目安はほぼダイヤモンドの婚約指輪と
同じ位と考えて下さい。
 
ある程度の品質と大きさのアレキサンドライ
トを考えているのであれば、
 
25万円前後〜  を考えておく必要があります。
 
 
例えば婚約指輪で使われているダイヤモンド
の大きさは一般的に、
 
  0.25ct 〜 0.3ct     13万円 〜 25万円 です。
 
アレキサンドライトの石の価格もこの範囲で
予算を考えると共に、
 
リングの枠の価格は、10万円前後 と考えて見て下さい。
 
合計は 約25万円前後  からとなって来ます。
 
 
 
 

 ■ アレキサンドライトを取り寄せる

 
予算が決まったら、その範囲に入るアレキサ
ンドライトを見せてもらいます。
 
ただ、アレキサンドライトを在庫として、置いてある店舗はほとんど無いので、先の予算に合うものを取り寄せてもらいます。
 
 
 
その際希望の大きさと形を聞かれます。
 
大きさの目安は、一般の婚約指輪に使われて
いるダイヤモンドの直径が
 
 約4mm 〜 4.5mm    
   
 なので、その範囲でまず頼んでみましょう。
 
 
また形については、丸いラウンドシェイプか
楕円形のオーバルの2種類に絞ることをおすすします。
 
丸いラウンドシェイプのアレキサンドライトの婚約指輪
楕円形オーバルカットのアレキサンドライトを使った婚約指輪
 どちらもアレキサンドライトとして選択肢の
多い形にて、婚約指輪に適しています。
 
 
 
優良店であればしっかりと対応してくれます
ので、2週間程の猶予で次回の来店時にはアレキサンドライトを揃えてくれます。
 
 

 

3.アレキサンドライトに合わせてデザインする

アレキサンドライトに合わせてデザインするアレキサンドライトが決まった段階で、次にその石に合わせてリングをオーダーしていきます。

 
 
最初から婚約指輪をデザインしていくのはハードルが高そうに思います。
 
ただ最もシンプルな方法は、店頭に並ぶダイ
ヤモンドの婚約指輪の中から好きなデザイン
を選んで、そこにアレキサンドライトをセッ
トする様にオーダーをしてみて下さい。
 
この方法でオーダーメイドを依頼する為に
も、アレキサンドライトは、ダイヤモンドと
同じ丸いラウンドシェイプを選ぶのが良いで
しょう。
 
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか。
 
アレキサンドライトの婚約指輪をオーダーメ
イドで依頼するというのは、アレキサンドラ
イトさえ決まれば、それほど難しくはありま
せん。
 
 
やはりここでも、経験豊富なら婚約指輪の優
良店を見つける事が出来るかがポイントにな
ります。
 
 
 
どうして見つけることが出来ないようであれ
ば、あなたの町の優良オーダーメイド店をご紹介いたします。
 
 
アレキサンドライトの婚約指輪の購入を考え
ている方のお役に立てたなら幸いです。
 
 

 

筆者 
ヨーアンドマーレ代表
GIA・GG  米国宝石学協会 鑑定士 島田 洋輔
 
 
 
 
 
関連記事
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
 
 
 
 
超希少!アレキサンドライトで婚約指輪をーその魅力と価格を徹底解説 >
 
 
 
【エメラルド鉱山で一攫千金!】宝石ビジネス衝撃の裏側・5つの話