デザインにこだわった結婚指輪ならオーダーメイド

 

 結婚指輪は二人の愛のかたちを示す 
 大切なものです。

 既成品では当然ながらデザインも
 決まったものとなってしまいますし
 他のカップルと同じ製品になることも
 あります。


 デザインを一から作りたいという
 こだわりを持つ二人であれば、
 オーダーメイドは良い選択肢だと
 言えるでしょう。


 オーダーメイドの最大のメリットは、
 世界にひとつしかない完全にオリジナルの
 結婚指輪を作成できることです。

 デザインにこだわりがある方も、
 納得のいくまで追求したものを
 実現できる点は、既成品にはない魅力の
 ひとつです。


 指輪の色や形、素材に至るまで選択肢は
 無数にあります。

 デザインの経験がない方でも、  
 プロのデザイナーと打ち合わせをしながら
 作り上げることが可能です。

 例えば二人が出会った場所にちなんだものや、
 好きな花や模様などアイデアを
 提案するだけでも
 形に反映してくれるため心配はありません。

 イメージが湧かないという方でも、
 過去の作品事例を参考にしながら少しずつ
 形にしていくことができます。


 ただ、デザイナーによっても得意とするものが
 異なることもありますので、
 予めどのようなものを作ってきたのかの
 雰囲気を確認しておくと良いでしょう。

 また、依頼後のメンテナンスやサイズ直し
 など、アフターフォローをきちんと
 してもらえるかも依頼する際の
 判断材料になります。


 オーダーメイドでは一から作ることもあって、
 既成品に比べれば完成までには多くの時間が
 かかります。

 様々な過程を踏みますので、
 数ヶ月を要することも珍しくしくありません。


 依頼する場合にはスケジュールに十分に
 注意する必要があります。

 一見するとデメリットともとらえられる
 製作期間ですが、この期間は二人で
 デザインを考えたり、話し合ったりする期間を
 体験できるとも言えます。

 作る過程も思い出として結婚指輪に
 刻まれるのです。

 スケジュールに都合がつくのであれば、
 世界にひとつしかないたくさんの
 思い出の詰まった結婚指輪を作りあげられる
 貴重な機会だと言えます。


 フルオーダーの場合は既成品に比べて
 出来上がるまでに時間がかかったり、
 費用が高くなったりすることもありますが、
 価格に見合う価値は十分にあると
 言えるでしょう。

 また、すべてを一から作成するのではなく、
 ある程度の選択式のものでメッセージを
 刻むなどのオリジナル性をもたせる
 セミオーダーという方法もあります。


 結婚指輪は一生大事にしていくものですので、
 二人で相談しながらオーダーメイドを検討して
 みてはいかがでしょうか。