愛し合うマナティのカップルが泳ぐオーダーメイドの結婚指輪

愛し合うマナティのカップルが泳ぐオーダーメイドの結婚指輪

 
 いろいろなデザインの結婚指輪を
 オーダーメイドにてデザインされている
 HPを見させていただきました。

 入れたいデザインはマナティなんですが、
 出来ますでしょうか?
 
 
 マナティですか?
 
 聞いたことはございますが、
 少し勉強させてください。
 
 マナティとジュゴンはよく混同されますが、
 違うんです。
 
 
 
  マナティとは
 

 ジュゴンの仲間であり、
 同じように中をな生活域とし泳ぎが得意。

 生息地は南北アメリカ大陸の沿・河口など。

 種類によっては成長すると体長4メートルえる
 巨体を誇るようになる。食。

 以前はクジラなどと同じく油をとるために
 乱獲されていた時期があり、
 現在でも人間の影絶滅危機
 している種も存在する。

 ジュゴンとの見分け方は尾にあり、
 尾が三なのがジュゴン
 丸いのがマナティーである。


 
 マナティの画像
 
 
 
 
 ジュゴンとは
 綱カイギュウジュゴン科ジュゴン属に
 属する哺乳類

 現在では1種のみでジュゴン科を形成
 している。
 

 全長は約3mほどで、体色は白っぽい灰色。
 人魚のモデルはジュゴンであるというのは
 有名な話であろう。

 同じくカイギュウ目に属するマナティーと
 よく似ている。

 最も大きな違いとして
 マナティは尾びれの形が円形なのに対し、
 ジュゴンは尾びれの形が三角形にとがっている
 ということが挙げられる。

 その他、全体的にマナティーよりも
 一回り程小柄である。

 熱帯や亜熱帯の浅い海に生息しており、
 日本では沖縄近海にのみ生息している
(これがジュゴンの分布域の北限である)。


 植物を餌としており、アマモなどの海藻を
 食べる。

 繁殖形態は胎生。
 妊娠期間は約1年で、1回に1頭を産む。

 ジュゴンは現在絶滅危惧種とされており、
 環境省のレッドリストでは
 絶滅危惧IA類に指定されている


ジュゴンの画像
 

 

 ジュゴンとマナティノ大きな違いは
 マナティの尾はウチワの様な形で、
 ジュゴンの尾はイルカの様な形です。
 
 
 わかりました。
 勉強になりました。

 マナティのデザインについては
 またメールにてラフ画を送りますので、
 見てみてください。
 
 
 まずリングの表面のデザインは
 こんな感じです。
 
 マナティのデザインの結婚指輪のラフ画 1
 
 
 リングの内側のデザインはこんな感じです。
 これはマナティと藤の花を描いたデザイン
 です。
 
マナティのデザインを結婚指輪の内側に入れたラフ画
 
 
 リング内側のデザイン画を起こして
 みました。
 
 こんな感じですね。
 
 いかがでしょうか?
 
 
 
 
 このデザインにて大丈夫ですが、
 手彫りで指輪の内側にはいりますか?
 
 大丈夫です。
 難易度は高いですが、やってみます。
 
 
 いかがでしょうか。
 結婚指輪の内側にマナティと藤の花を手彫りで入れた
 とても可愛いですね。
 
 ありがとうございます❗

 マナティが結婚指輪の表面にも内側にも
 いますね。

 川の上から見たマナティが指輪の上に、
 水に潜って見たねのが内側に見えます。

 ありがとうございました。
 大切に使っていきます。


 マナティの結婚指輪を作ったのは初めてで、
 またこれからもほとんど無いと思います。


 マナティはやっぱり可愛かったです!

2019年1月30日 ご納品
 
 担当 梅原
 
 
   

           

 結婚指輪・婚約指輪オーダーメイド
ヨー&マーレ Home
 >