ふたりの結婚指輪で青い十字架をつくる

ふたりの結婚指輪で青い十字架を作った千葉・柏のカップル

聖なる青い十字架・重ねてブルーダイヤモンドの青い十字架をつくる結婚指輪
キリスト教で青は 「天国の真実」「魔よけ」 を意味します。
ふたつのリングで十字架をつくるブルーダイヤモンドのオシャレなリングが欲しいです。
ふたりを守るブルークロスの結婚指輪、素敵ですね。
ホームページにあるクロスインブルーと、フィンランドの国旗のデザインも参考にして考えてみました。 
結婚を決意した女性を守るブルーカラーのダイヤモンドクロスはオシャレ感いっぱいです。
ブルーダイヤの縦のラインがシャープなメンズは旦那様のお気に入りでした。