人気が高まる結婚指輪におけるオーダーメイド

 

 プロポーズをするというのは
 人生の中でも取り分け緊張感を抱く
 特別なタイミングです。

 言うまでもなく、女性にとっては
 人生の中で最も充足感と
 幸福感を抱く特別な瞬間です。


 そのような特別な思いと2人の関係性を
 永遠のものにするのが結婚指輪ですが、
 実は指輪に関してはこれまで
 長年にわたって見られてきた様相に
 変化が起こり始めています。


 従来は、既にデザイナーとメーカーの手に
 より完成されている既成品を買い求める
 カップルが多かったのですが、
 今日ではオーダーメイドの人気が
 右肩上がりで高くなってきています。


 全てを一から自分達の理想的なデザインと
 シルエットで作っていくという方法であり、
 これまでは経済的に余裕がある方々が
 選択するという印象でしたが、
 今では以前に比べオーダーしやすい
 価格帯で提供されるようになって来ています。
 
 したがって2人に相応しい物を手に入れる
 べく ーダーメイドの人気が一般的にも
 高まっています。


 ただし多くの場合、オーダーメイドでつくる
 選択をしてから初めてフルオーダーと
 セミオーダーがある事を知ります。
 
 
 それぞれプロセスや出来ることが異なるので、
 初めにどちらの方法で依頼するのかを
 決めておくようにしましょう。

 フルオーダーというのはその名の通り
 全ての事柄を自分自身が思い描く通りに
 実現させられる方法であり、
 注文を請け負っている業者や、宝石店で依頼
 した時には、まずカウンセリングを行います。

 カウンセリングと言っても難しものではなく
 普段のファッションのテイストや
 着用するタイミングなどを
 スタッフが聞き取るというものであり、
 スタッフと依頼者との間でイメージを
 共有するための大切なステップなのです。


 一方のセミオーダーはに完成形の既成品と
 フルオーダーの中間に位置するような
 結婚指輪の製作方法を指し、
 好みの指輪に対し好きなアレンジをあわせて
 結婚指輪の完成を目指していくという
 ものです。


 近年、価格帯的にも人気があるセミオーダー
 ですが、一生に一度の買い物である結婚指輪、
 フルオーダーで理想の指輪を作ることを
 オススメします。