オーダーメイドであれば完全オリジナルの結婚指輪が作れます

 

 近年では形にはこだわることのない
 結婚式や、自分たちで一から考えた
 オリジナルウエディングを行う夫婦が増え、
 自分たちらしさを求める声が多く
 聞かれるようになりました。
 
 
 結婚指輪や婚約指輪についても
 同じことがいえ、
 既製品を購入するのではなく、
 自分たちが求める指輪をオーダーしたいと
 考える夫婦が増えてきています。

 

 結婚指輪をオーダーメイドすることにより、
 世界に一つだけの完全オリジナルの指輪を
 作成することができます。

 
 これが結婚指輪をオーダーメイドで
 作成する際の最大のメリットで、
 何もないところから二人でデザインを
 考えることにより、
 二人の思いや願いが込められた
 完全にオリジナルの世界に二つとない
 結婚指輪を作ることができるでしょう。
 
 
 オーダーメイドであれば
 形やデザインについても自分たちの
 好みのものにしてもらうこともでき、
 たとえ夫婦二人の好みが違ったとしても、
 それぞれのデザインをすることが
 できるので、お互いに満足のいく指輪を
 作成することが可能です。
 
 
 反対にデザインを考えるのが
 大変だという声も聞かれます。
 
 
 これから一生身につけていく指輪です。
 どのようなデザインでも良いといわれると
 逆に難しいかもしれません。
 
 
 また、オーダーメイドはデザインから
 仕上がりまでにかなりの時間を要するので、
 オーダーメイドの指輪を
 考えているのであれば、
 時間に余裕を持って作ることが大切です。

 

 オーダーメイドで結婚指輪を作る際には、
 まずはお店や工房、デザイナーを選ぶ
 必要があります。
 
 ほとんどの場合インターネットや
 結婚情報誌を利用して探すことになります。
 
 依頼するところが決まったら
 担当者やデザイナーと面談をして、
 二人のイメージを伝えながらデザインを
 決めていきます。
 
 
 使いたい素材や指輪のイメージが
 既にあるのであれば、
 この時にしっかりと伝えなければ
 なりません。
 
 
 何度も打ち合わせを重ね、
 デザイナーやスタッフがデザインを
 作成してくれます。
 
 
 指輪の作成に取り掛かる前に、 
 仕上がりについてしっかりと確認して
 おきましょう。
 

 すべての作業が順調に進んだとしても
 2カ月程度かかることもあるので
 余裕を持って注文するようにしましょう。

 

 当店にご相談頂ければ、 
 お2人の結婚指輪作りを全力でサポート
 いたします。