結婚指輪はオーダーメイドで作った方が良い3つの決定的な理由!

 

 そろそろ結婚指輪の購入を考えて
 います。

 

 まず聞いたことのあるブランド店舗を
 見に行きますが、なかなか希望の
 デザインが見つかりません
 
 だったらオーダーメイドで好きな指輪
 のデザインを作ってみてはどうかな?
 
 誰しも一度はそう考えます。
 
 
 だって一生に一度の、そしてこれがら
 ずっと着けて行く高価な買い物です。
 
 妥協はしたくないですよね。
 
 
 なぜ今、結婚指輪をオーダーメイドで
 つくるカップルが増えているか。
 
 『  結婚指輪オーダーメイド  』の
 検索ボリュームが5年前の10倍になって
 いるのか。
 
 私たち結婚指輪オーダーメイドの
 クラフトデザイナーがお答えします。
 
 
 是非参考にしてみて下さい。
 
 
 
 

結婚指輪は買うものではなくあつらえるもの!欧米では100年前からの常識です。

結婚指輪は買うものではなくあつらえるもの!欧米では100年前からの常識です

 

 結婚指輪は既製品を購入するのでは
 なく、二人にぴったりなものを
 仕立て、あつらえるもの。
 
 英国やイタリアの様なジュエリー
 先進国では100年前からの常識です。
 
 理由は、二人共に満足できるペア
 リングを既製品で見つけ出すのは、
 何店舗回っても不可能であり、
 欧米のカップルは昔からそれを知って
 います。
 
 
 結婚指輪で最初に決めなければなら
 ないことは、サイズ と 幅です。
 
 サイズは当然ですが、
 指輪の幅でデザインの第一印象は
 決まります。
 
 
 例えば 
 女性のサイズが 6、男性のサイズが 16
 のカップルがいます。
 
 サイズ 6 の女性に結婚指輪として
 フィットするリング幅は、
 2.0~2.3mm 位です。
 
 一方サイズ 16 の男性にとって違和感
 の無いリング幅は、3mm~3.5mm で
 しょう。
 
 好みに差がありますので、
 このカップルにとっては、
 女性は幅 2mm  男性は幅 3.5mm が
 欲しいとなった場合、
 既製品でこのリング幅のペアを探し
 だすのは至難の技でしょう。
 
 
 近いベアの結婚指輪を見つけた場合、
 
 『  スミマセン、このレディスリングの
     幅を 2.3mmから 2mmにしてもら
        えませんか? 』
 
    『 申し訳ございませんが、
  フルオーダーにてのご依頼になり
  ますので、2本で35万円です。』
 
  『  えー、そんなにするの。ちょっと
         削るだけなのに・・ 』
 
  だいたいこんな感じでしょう。
 
 
 既製品で二人それぞれにピッタリの
 ペアデザインの結婚指輪を探すのは
 難しいのです。
 
 
 では既製品の結婚指輪をつけている
 カップルはどうしたのか?
 
 ほとんどの場合男性が妥協してい
 ます。
 
 『  君がこのデザインがいいなら、
     自分はこれでいいよ。   』
 
 
 男性の8割近くは妥協した結婚指輪に、
 20万円以上払っているのです。
 
 
 
 

結婚指輪はオーダーメイドで作ったほうが良い3つの理由

結婚指輪はオーダーメイドで作ったほうが良い3つの理由

 

 今人気の結婚指輪オーダーメイド
 専門店は決して価格は高くありま
 せん。
 
 
 どうしても結婚指輪のオーダーメ
 イドは価格格さが高いというイメージ
 がありますが、
 それは既製品量販店にオーダーメイド
 の依頼をした場合です。
 
 量販店はそのオーダーメイドを外の
 業者に外注します。
 
 いわゆる丸投げというものです。
 
 当然それに利益を沢山乗せるので、
 価格は高くなります。
 
 
 昨今のオーダーメイド専門店では、
 既製品より抑えた価格でお願いできる
 場合も多いと言えます。
 
 
 
 

 1. それぞれにピッタリのサイズと幅でつくれる!

 
 
 オーダーメイドで結婚指輪の依頼を
 した場合、担当者はまず指輪のサイズ
 とリング幅から決めて行こうとします。
 
 それは指輪が似合っているかどうかの
 第一印象は、リングの幅とサイズで
 ほぼ決まることを知っているからです。
 
 既製品の指輪は、幅を増やすことは勿論
 細くする事も基本的には出来ません。
 
 それすなわちオーダーメイドで結婚指輪
 を作ることになります。
 
 
 女性は男性に比べて自分の指に似合う
 リングのイメージを持っている方が多い
 ので、希望のリング幅を伝えてきます。
 
 後は男性が自分に似合う幅を決めるか、
 担当者にアドバイスを求めれば教えて
 くれるでしょう。
 
 
 
 

 2. それぞれの好みに合わせてデザインは自由自在!

それぞれの好みに合わせて結婚指輪のデザインは自由自在

 

 人気の結婚指輪オーダーメイド店であれば
 過去の製作例や、サンプルを沢山見せて
 くれます。
 
 この中から自分のイメージに一番近いもの
 を伝えるか、ウェブの画像検索などから
 見つけた好みのデザインを提示しても良い
 と思います。
 
 デザインバリエーションを沢山持っていて
 信頼出来るオーダー専門店に頼んでみま
 しょう。
 
 良い専門店を探す場合のポイントは、
 製作例の数と、そのセンスです。
 
 そしてウェブ等での口コミも大切な
 ポイントの一つかもしれません。
 
 
 
 

3. 価格の上限を指定出来る!

 価格の上限を指定出来る!

 

 結婚指輪のデザインをオーダーメイドする
 と言うより、
 価格をオーダーすると言う考え方です。
 
 
 最初に予算の上限を担当者に伝える事が
 大切です。
 
 オーダーメイドで結婚指輪を作る場合、
 その依頼内容が多ければ価格も上がって
 いきます。
 
 最初に予算を伝えておけば、
 希望を出した時点で予算内で出来ること
 と出来ない事を明確に伝えてくるでしょう
 
 また、予算内に希望デザインで作る為の
 より良いのアドバイスを得ることも
 出来ます。
 
 
 良心的な結婚指輪オーダーメイド専門店
 であれば、抑えた価格で見積りをたてて
 くれるでしょう。
   
 また最近は既製品よりも価格を抑えて
 オーダーメイドで結婚指輪を製作する
 専門店もあります。
 
 
 
 

 まとめ

 
 結婚指輪は、既製品を購入するより
 オーダーメイドで依頼することをおすすめ
 します。
 
 ジュエリー先進国の欧米では、
 100年前から結婚指輪をオーダーメイドで
 作るのが常識になっています。
 
 
 理由として
 
 ・ 二人共に希望を叶えられる結婚指輪を
  既製品で探すのは不可能に近い。
 
 ・ 二人に似合うサイズとリング幅で
  結婚指輪をオーダーすることが出来る。
 
 ・ 結婚指輪の希望デザインを自由自在に
  作りあげることが出来る
 
 ・予算の上限を伝えて、抑えた価格で
  結婚指輪をオーダー出来る
 
 
 
 
 
 いかがでしたでしょうか?
 
 
 今から結婚指輪の購入を考えているお二人
 は是非参考にしてみて下さい。